スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動返済注文プログラム

C#で自動返済注文を行う簡単なプログラムを作ったが、本日実際に動かしてみた。

出先でちゃんと動作したかどうかチェックすると無事に注文が行われていたのでよかった。

毎回動作のチェックはするが、これで万一忘れて強制持ち越しという事態にならずにすみそう。
スポンサーサイト

11月28日の結果

--------日経225mini ---------------
0勝1敗 売1 -31tick

売りシステム改Ⅱ通算
9勝6敗0分 売15 +60tick

225mini通算(裁量含む)
31勝31敗5分 買17売50 +6tick

本日手数料
105円
手数料通算
3,675円

ビクター・ニーダーホッファーの著書

アマゾンで「The Education Of A Speculator」を注文した。
2週間後くらいに届く予定。洋書だけど…

マネー革命

ブックオフでマネー革命1と2をゲットした。

マネー革命1
1.映画と小説に学ぶ20世紀の金融史
2.コンピューター網が生んだ巨大電子市場
3.「顔の見える市場」を動かす○腕トレーダーたち
4.世界市場を翻弄する投機集団ヘッジファンド
5.金融工学から人工知能まで高度化する投資戦略
6.一日で50億円を失った天才トレーダー

マネー革命2
1.大坂堂島米会所に始まる「第一のマネー革命」
2.金融先物取引の誕生・シカゴ発「第二のマネー革命」
3.リスクを科学するポートフォリオ理論
4.古代ギリシャ哲学者のオプション誕生物語
5.MITに集結した金融工学の気鋭たち
6.科学者とギャンブラーが支えたオプション市場
7.ノーベル経済学賞の受賞と親友の死
8.金融工学の発展を陰で支えた日本人数学者
9.ロシア危機で破綻した「夢のヘッジファンド」

1は動画で見たり立ち読みしたことがあったが、2は初めて読むでの楽しみ。

11月24日

--------日経225mini ---------------
1勝0敗 売1 +9tick

売りシステム改Ⅱ通算
9勝5敗0分 売14 +91tick

225mini通算(裁量含む)
31勝30敗5分 買17売49 +37tick

本日手数料
105円
手数料通算
3,570円

-----------------------------------
今月はけっこう調子良いな。
売り1号のみでみると8連勝してる。
9月に1勝もできなかった反動だろうけど、また負け続けそうでこわい。
勝ち負け勝ち…って続くのが理想。

11月22日の結果

--------日経225mini ---------------
1勝0敗 買1 +32tick

売りシステム改Ⅱ通算
8勝5敗0分 売13 +82tick

225mini通算(裁量含む)
30勝30敗5分 買17売48 +28tick

本日手数料
105円
手数料通算
3,465円

海外市場との関連性

ここ数日CME、ナスダック、NYダウと225largeとの関連性の検証を行っているが、今のところ実運用に使えそうなものは見つかっていない。
もう少し検証を続けてみようと思う。

あと平行して買い注文用のUWSCスクリプトの作成もしよう。
売りを買いに変えるだけなのですぐできそう。

タイピング練習

自動売買とは何の関係もありませんが、毎日パソコンは使うしプログラミングするにしても早い方が効率がいいなぁと思い、こんなブログ作りました。

Ozawa-Kenを極める

Ozawa-Kenとは無料のタイピングソフトです。
世界ランキングもあるのでそれを目指してこつこつ練習していきたいと思います。

11月17日

--------日経225mini ---------------
0勝1敗 買1 -24tick

売りシステム改Ⅱ通算
8勝5敗0分 売13 +82tick

225mini通算(裁量含む)
29勝30敗5分 買16売48 -4tick

本日手数料
105円
手数料通算
3,360円

買いシグナル

実運用していないシステムで買いシグナルが出ているんですが
今日は試験的に買いでいってみようと思います。

11月15日の結果

--------日経225mini ---------------
1勝0敗 売1 +12tick

売りシステム改Ⅱ通算
8勝5敗0分 売13 +82tick

225mini通算(裁量含む)
29勝29敗5分 買15売48 +20tick

本日手数料
105円
手数料通算
3,255円

新システム検証

寄付き仕掛け、大引け手仕舞い型のシステムではなく、ザラ場中にトレードを終えるタイプのシステムの検証を始めた。

このタイプのシステムでは勝率にこだわってアイデアの検証をしようと思う。
目標とする勝率は85%以上。
リスク対リターンを3:1と想定しているので勝率が80%を超えれば十分利益が出るはず。
今現在、80%をやや超えるシステム案の年別検証をしている。
さてどうなることか…

ポジションサイジング

今日はポジションサイジングの研究を少しやった。
とりあえず、魔術師たちの心理学でいう、固定金額単位モデルをベースに考えてみようと思う。これはラリー・ウィリアムズも推奨している。
引け手仕舞いのシステムなのでリスク率モデルとかボラティリティモデルはしっくりこない気がする。
逆指値が導入されれば変わってくるかもしれないけど。

11月8日の結果

--------日経225mini ---------------
1勝0敗 売1 +36tick

売りシステム改Ⅱ通算
7勝5敗0分 売12 +71tick

225mini通算(裁量含む)
28勝29敗5分 買15売47 +8tick

本日手数料
105円
手数料通算
3,150円

オリックス証券が先物オプションに逆指値

オリックス証券が2006年12月23日から先物口座での逆指値注文の取り扱いを開始するそうです。
思ったよりも早くて嬉しいところです。
これでロスカット注文をあらかじめ入れておけるので安心して外出できます。
もしくは、ある値段になったら仕掛けという注文もできるので(ブレイクアウト系)システムの幅が広がるかもしれません。

どの証券会社でも逆指値はデフォになってほしいですねぇ。
プロフィール

SGGK

Author:SGGK
☆トレード歴
株取引を始める(2005/07/x~)
日経225miniを始める(2006/07/18~)
225オプション始める(2009/06/08~)
FX始めました(2011/06/07~)

連絡はこちら
sggk2006[at]yahoo.co.jp

Twitterやってます
@SGGK225

本日の日経平均先物チャート

Twitter
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。