FC2ブログ

もういっちょ

2006年1月から7月末まで日経225先物(large)を売りシステム1号(仮名)で運用した場合。
枚数は1枚とする。

1月:+270円
2月:+50円
3月:-50円
4月:-40円
5月:+870円
6月:+60円
7月:+330円

計:+1,490円
実際の損益は149万円となる。

バックテストの結果とほぼ同様の結果が得られている。
バックテストでは年間の平均損益が250万前後
年間で平均4回ほど負ける月がある。

コメントの投稿

非公開コメント

皮算用

月単位ってスパンが長いから気長に待てる人向きだね。
負ける月の傾向って経済が下方に向かっている時なのかな?どうも先物の流れが分からなくて先物が下がる時が分からない。

5月

特に5月の勝因が気になる。

負ける月の傾向としては上げ相場というのがあるかも。
売りのシステムなので下げ相場の方が儲かると思う。
経済の方向はわかりませんw

5月はたまたま負けた日がなかった。
こうゆう月も年1回くらいある。

なんとなくなるほど!

売り(信用?)だから経済が下降していたほうがいいってことだよね?
頭がこんがらがってきたぁー
プロフィール

SGGK

Author:SGGK
☆トレード歴
株取引を始める(2005/07/x~)
日経225miniを始める(2006/07/18~)
225オプション始める(2009/06/08~)
FX始めました(2011/06/07~)

連絡はこちら
sggk2006[at]yahoo.co.jp

Twitterやってます
@SGGK225

本日の日経平均先物チャート

Twitter
リンク
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア